自然の中ではぐくむ感性と人間力!
Home
 

2018/10/3 運動会練習(年少〜年長)🏃

この日は気持ちがいい晴天😄☀️
ぺんぎん(年少)いるか(年中)くじら(年長)3学年揃って桃山公園にて運動会練習を行いました☆

 

かけっこ、玉入れ、綱引き、個人競技の戸板←ジャンプして板に飛びついてよじ登りそこから飛び降りる、ぽっくり、天狗の下駄、タイヤ引き、三角馬、走り縄跳び、くじら組はリレーも!盛りだくさんでしたが頑張りました!

 

個人競技の戸板は、様子を見て挑戦する高さを自分で決められます。この日はまずはいるか組は130センチを全員クリア。くじら組になると、届く子は自分の身長の高さのよりもはるかに高い155センチをクリアする子も!
時間を見つけては1人もくもくと三角馬や走り縄跳びを自主練をしている子も!
くじら組の三角馬とは、「三角竹馬」のことで、三本の角材を三角形に組み合わせたもの。この三角馬は自分でマイのこぎりを使って切ったものを、お父さんやお母さんが釘打ちしてから激しくヤスリ掛けをして、親子で完成させたオリジナル作品✨ 夏休み中に練習した子もいれば、2学期に入ってから練習を始めた子も。

 

うまく乗れるようになってくると、両手を離して進めるようになる子も✨ 両手離しで軽快に進む姿を見ると、他の子達も心の中のライバル心に火が着いてメラメラ🔥 まだ全然手を離せる段階ではないのに、最初からいきなり両手離しに挑戦している子まで😆💦 努力家のAちゃん、両手離しの猛練習をし過ぎて、まさかの足に豆が出来てしまい絆創膏を貼ってもらうとゆう…。でもその努力が実って、もうスイスイどこまでも行けるように✨ お互いがいい刺激になって切磋琢磨出来ている子供達です✨

 

ぺんぎん組、いるか組の子達もぽっくりや天狗の下駄を夢中で練習して、どこまでも行ってしまうほど。みんなのびのびと練習を楽しみながらやれています😄♫  もちろん、練習の合間にはしっかり遊びも満喫❤️
台風がやたら多い今年、あとどれくらい練習が出来るか分かりませんが、全力を尽くして本番に挑んで欲しいなと思います😆🔥🔥🔥


Off 

2018年10月6日 This post was written by Categories: いるか・くじら(年中・年長)ぺんぎん(年少) No comments yet


Top