自然の中ではぐくむ感性と人間力!
Home
 

2018/10/5 通曲公園にて運動会練習(全学年)

この日は全学年、通曲公園に集合。本番と同じ場所で運動会練習を行いました☆

 

らっこ・めだか組(1・2歳児クラス)

出席をとって元気にお返事をしてから、まずはかけっこの練習!らっこ組はお母さんと一緒に。めだか組は最初にお母さん達がよーいどん‼️してから、ゴールで待ってるお母さんに向かって子供達だけで、よーいどんっ‼️ Yくん、いつもやる気満々で走る姿もまるでウサインボルト✨のよう🏃💨💨💨 何度か走った後はリュックを背負って公園内を散策へ👣💨
ももやまでは、足腰を鍛える為、全身の筋肉を使って色々な動きが出来るように、平坦な綺麗な道ではなく、階段があったとしても、あえて、崖を降りて行きます。そこには大きなどんぐりが沢山!崖を降りながら次々と拾っては袋に入れる子供達。たまにズリっと滑りながらも、先頭に続いてぞろぞろと着いて行きます💨 どんぐりの次はピラカンサ!
赤くて綺麗な実は食べられる実✨小さなトマトみたい🍅 子供でも手に届く高さにあるので、みんな夢中で取ったり食べたり!味も、「トマトのあじがするー!」って😆💨

その後もぐるーと公園内を回って、カキを見つけたり。水道を見つけるとどんぐりジュースを作ってみたり。お昼前には大きいクラスの子達が練習しているグランドに合流。一足先にお弁当タイムにしました😋🍙 食べた後はそれぞれ遊んだり、玉入れの練習もしました♫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぺんぎん(年少)いるか(年中)くじら(年長)組

 

この日初めてこの場所で練習☆ まずは石ころや木の棒なんかを拾ってグランド整備から!先生達もメジャーでラインを測ったりして、気分も上がる⤴️😆✨ 早速自主練を始めてる子も💨

 

各学年、ひととおり流れで練習。くじら組🐳の個人競技の戸板→三角馬 はジャンプして飛びつく戸板の高さアップにチャレンジの日でした!前回クリアした高さから5センチずつ?上げていき、自分で決めて挑戦が出来ます。これは自主保育ならでは✨ 自分の限界へのチャレンジ。ヤル気満々で高さアップしてみたもの、ジャンプしても手が届かない。掴めない。何度も何度もやってみても届かなくて、悔しくて、涙がこぼれ落ちそうな場面も。それでもみんなからの「頑張れー!」とゆう応援📣 ぐっと歯をくいしばってもう一度全力のジャンプ‼️
届いた!掴めた!離すことなくよじ登って飛び降りた後の達成感に溢れた表情😆✨  ついに165センチをクリアできた子も‼️
三角馬も、練習して練習して、やっと乗れるようになって自分1人でゴール出来た時のみんなからの拍手が嬉しくて笑顔が弾けてる子も😆✨

 

みんなアスリート並に休む暇なく頑張っていました。心からみんなの頑張りにエールを送り、感動した一日でした🌟(付き添いに入ってくれたHちゃんのお母さん)

 

三学年一緒の練習に立ち会わせてもらい、ペンギン組、イルカ組を経ての今のクジラ組の姿があるんだなと、ジーンとしました。

皆、楽しみながらも一生懸命にやってました。今日は戸板の高さアップにチャレンジの日でした。
誰一人諦めることなく、目の前の高さに挑んでました。真剣な顔、掴んでやる!という闘志、どの子も素敵でした。
子どもたちの額の汗がキラリと光り、そして私の目もだいぶウルッときちゃいました。
運動会、晴れるといいね☀️(付き添いにはいってくれたNちゃんのお母さん)

 

運動会本番まであと2週間!!!練習も体調も万全に整えて迎えたいです😄🔥🔥🔥


Off 

2018年10月9日 This post was written by Categories: いるか・くじら(年中・年長)ぺんぎん(年少)らっこ・めだか(1・2歳児) Comments are off for this post


Top